今日は自然派子育てサロン、Pooh*ponへ行ってきました。この秋から色々とレッスンを受け始め、日常生活に自然素材を取り入れて行く楽しさ、大切さを教えて頂いています。

その中でも生きていく上で切っても切り離せない「食べること」。食のレッスンは毎回とても興味深い内容で、情報を得ることがどれ程大切かを気づかされます。今日は、砂糖・添加物・放射能対策セミナーでした。

今や巷には添加物だらけの食品が溢れています。日本では1400種類の添加物が使われており、対しジャンキーなイメージが強いアメリカでは140種類、イギリスではたった14種類とのこと。驚きではありませんか!?私は驚きました。

私はどうしても外食することが多くなりがちだし、添加物ゼロで食生活を送ることは不可能だけれどせめて家で食べるものはなるべく安全なものを選んでご飯作りをしたいなと思います。

まだまだ放射能による食品汚染も気ががりですが、対処法が分かっていればあまり神経質にならずに済みます。過信し過ぎず、悩み過ぎず安全で楽しい食卓を作るのはお母さんの役目、こんなことを改めて気づかせて貰えるレッスンなのです。

食品レッスンのもう一つのお楽しみは、レッスン後に皆で一品持ち寄りランチ♪クリスマスバージョンで先生がシャンパン風洋梨ソーダを用意してくれました(*^^*)
どれもとっても美味しくお腹が苦しくなるほど食べました。
207bb0b7.jpg


そして最後になんとアルパを弾かせてもらいました!皆でワイワイと楽しくプチクリスマスパーティができて嬉しかったです
22日からクリスマスまでは船でアルパ弾きやってきます♪頑張るぞ