アルパ日記~Que sera sera~

時に優しく、時に力強いアルパの音色は私にとって理想の人生そのもの・・。 アルパに寄り添って見える、大切な日常を綴ってゆくブログです。

徒然日記

徒然なるままに・・・

食べ物

秋ですね~。サンマが美味しいです。そろそろ鍋ものも恋しいなぁ。

私は自分でも相当食いしん坊だと思っています。食べることが大好きなのでいつも今日何食べようかな~と考えています。ついでに作ることも割と好きなので(そう見えないかもしれませんが)、車の運転中はよく買い物シュミレーションしています。夏に買ってもらったヘルシオも結構活躍しており、一番感動したのはかぼちゃの煮物です!ヘルシオで調理するととにかくしっとりふっくら。とりあえずしっとりふっくら。何はなくてもしっとりふっくら。

しつこくてすみません。

DSC_0051ハンバーグもヘルシオでジューシーな仕上がりに!

110726_2330361こちらはチャーシューつけ麺。やわらかチャーシューができました。



食べることは元気の源。本当は毎日遅くまで仕事をして帰ってくる主人にあったかくて美味しいものをいつも用意したいという気持ちはあれど、しばしば「松〇」、「すき〇」に頼ってもらってしまってます。けど、文句も言わず私の仕事を理解してくれている主人に感謝の気持ちを忘れずにいたいと思います。



ママのためのお教室

前回のブログでほんの少し触れた「ベビーマッサージ」。
裸ん坊の赤ちゃんとたっぷりスキンシップをすることでより深い信頼関係と安心感を得られると言われています。

生後3か月から毎日ではないけれど保育園に預けるようになり、本当だったらまだまだママとべったりしていたい日もあるかもしれない娘との時間を埋めるというか、こんなに小さいうちでも親子一緒にできることがあるってイイナと思いふじみ野市にある自然派子育てサロン「PooH*pon」に通い始めました。


bebima1記念すべき初めてのベビーマッサージ。飛行機ぶ~~んのポーズ

これは思っていた以上に感動的な体験でした。毎日一緒にお風呂入って触れ合っているはずなのにこんなに赤ちゃんの肌が気持ちいい!と思ったのは初めてでした。マッサージの受け手は赤ちゃんなのに私の方が気持ちよく癒されてしまうひと時。終わった後の授乳は至福の時でした。普段はつい携帯やTVを観ながら授乳してしまうことが多いので、裸でタオルでくるまれたままの娘を抱き、外の光を感じながらゆーーったりとした気持ちでの授乳が新鮮でした。

「ベビーマッサージ」とはいうもののキッズになっても続けていけるそうです。講師の岡田のりこさんは小学生と幼稚園の2人のお子さんを抱える先輩ママさんでもあり、ベビーマッサージ以外にもアロマやお肌のケアレッスン、栄養レッスンなど様々なクラスをご自宅のサロンで開催しています。

実は昨日は栄養レッスンに参加してきました。
昨日のテーマは’食育’。

まだ娘は離乳食を始めたばかりですが、少し大きくなって一緒に食卓を囲むようになると好き嫌い、遊び食べ、などなど様々な問題にぶちあたることが多いそうです。

そんな時!昨日のレッスンで教えてもらった知識や工夫の仕方が分かっているだけでも違うかもしれません。

特に心に響いたのが、

「イライラしながら、怒られながらの食事は同じものを食べても栄養になりにくい。」  確かに分かる気がする!

食べることが大好きな私、食の大切さを学び始めてますます食べることに興味が沸いてきます。

来週はこれから来る冬の乾燥に向けての保湿ケアレッスンを予約しました。すでに娘のホッペはカサカサになってきているので自然の素材で上手にケアしてあげたいと思います。

PooH*ponを紹介してくれたのは今は子育て中でレッスンをお休みしている生徒さん。今は頼もしい先輩ママさんです。ありがとうございます!



ラジオ

私はラジオが好きです。車に乗っているときはたいていラジオを聴いているし、家でも午前~午後はラジオをつけています。局はTBS!大沢悠里のゆうゆうワイドから始まり、小島慶子キラキラ、荒川強啓デイ・キャッチ・・・。
特に小島慶子さんのキラキラは大好きな番組で、車に乗りながら一人で爆笑してしまうこともあるので見られていたらかなり恥ずかしいかも
ラジオの魅力は、各パーソナリティーさんがリスナーに非常に寄り添っているということが一つあります。完全に電波を通してのコミュニケーションの場です。そして思いがけず出会う曲があったり人生の教訓ともなり得る言葉があったり。いつだったか黒沼ユリ子さんというヴァイオリニストがラジオで言っていた言葉、


「悪い事は良いことのためにしかやってこない」


これはメキシコにある格言らしいのですが、妙に納得してしまいました。
確かに、悪いことが起こってその後事態が好転することはよくあることで、よくよく考えてみるとその「悪い事」が起きなければこの「幸せ」もなし得なかった・・・ってことありますよね。

とまぁ、こんなことを心の片隅に置いておくだけで私はなんとか前向きに暮らしています



以上、徒然なるままに綴ってみました~。


今週の出来事

1週間があっという間に過ぎてしまう今日この頃。。。

先週の土曜日からいよいよレッスンも復帰しました。3か月ぶりの生徒さんとの再会でしたが皆さん変わらずお元気な様子で嬉しかったです。もちろん3か月分の上達ぶりもうかがえ、代講して下さっていた池山由香さんには本当に感謝感謝です。普通はなかなか他の先生のレッスンを受けるという機会はないかと思うので、ある意味貴重な体験だったのではないかなと思います。 さぁこれから秋の発表会の申し込みも始まるし、私も勘を取り戻しつつ頑張ります!


さてさてこの1週間、暑い中出かけまわっていました。

13日水曜日、午前中レッスンした後夕方からとあるパーティでの演奏。なんとパーティ会場は結婚式をした場所でした この日の演奏はハーモニカの大竹英二さん、ギターの丸山史朗さんとのトリオ。このトリオのユニット名が「Llegada(ジェガーダ)」。アルパを知る方はご存知、パラグアイアルパの名曲からとったユニット名で、これまでに企業さまのパーティや役所などのロビーコンサートでの演奏を度々しております。曲はテネシーワルツやムーンリバーなどのスタンダードナンバーで大竹さん丸山さんのアドリブ演奏が光ります。私ももう少しアドリブできるようにしたいなぁ。

14日木曜日、娘の予防接種へ。3か月経ったので先週から予防接種ライフが始まりました。スケジュールを組むのが大変だ大変だとは聞いていましたが、実際本当に大変です 
待合室で何も知らずニコニコ笑ってご機嫌な娘。この後痛い思いをさせてしまうのだと思うとせつない気持ちに
ぎゅ~~~っとハンコ注射を打たれ顔を真っ赤にして泣く娘。思わず私も涙が出そうになりましたいけないいけない。
そして夜は日下部由美さんルシア塩満さんホセ・ルイス・バルボーサさんによるアルパのコンサートへ出かけました。題して「パラグアイ音楽の夕べ」。プログラム全てパラグアイ音楽で構成されたコンサートで3回目となる今回初めて見に行くことができました。まさに贅沢な内容でパラグアイ好きアルパ好きの方には勿論、初めて聞いた方をも魅了してしまうようなコンサートでした。私は自分が留学していた2年間がすぐそこによみがえり、もう一度パラグアイへ行きたい気持ちが高まってしまいました。テレレを飲んで、マンゴー食べて、朝から晩までアルパを弾いていた頃が懐かしく思い出され、いつの日か娘を連れて行きたいという思いが強くなり、そして私ももっともっとパラグアイ音楽の魅力を伝えていこう!とあらためて感じさせてもらえたコンサートでした。ありがとうございました。


15日金曜日、娘の100日祝いでお食い初めをやりました。私はお昼過ぎから買い物へ出かけせっせと準備。
そして・・・・・・


祝い膳が完成~!

DSC_0029mini

お赤飯、野菜の炊き合わせ、酢の物、蛤のお吸い物、鯛の塩焼き、全て作りました
そしてこの鯛の塩焼き、なんと例のウォーターオーブンレンジ、ヘルシオで焼きました!(※前記事参照)


お魚の生焼けが気になる私はコンロのグリルで焼くとつい焼きすぎて身がパサついてしまうことが多いのですが、さすがヘルシオ!皮はパリッと、中はしっとりふっくら、理想の塩焼きができました。嬉しい~~


毎日少しづつ成長していく娘との日々は宝物です。私もママ歴100日、まだまだ頼りないけど一緒に成長していけるよう頑張ります

DSC_0033mini





来週は少しのんびりしま~~す



活動再開!

さてさて6月に入り、ボチボチと活動復帰しています。先週はAlphaの相方ミキちゃんがやってきて神奈川大学中国語学科1年生対象の講座にて講演&演奏をさせて頂きました。これはユニット結成以来毎年呼んで頂いているお仕事で気がついたら今年で6回目! ありがたい限りです。いつも講座が終わった後先生に大学近くの中華料理に連れて行ってもらうのですがこれがまた楽しみの一つでもあります また来年も来れたらイイナ。

そして昨日は茨城県古河市の料亭にてギタリストの山中芳郎先生とディナーショーでした。
美味しい懐石料理と演奏、先生の絶妙なトークに会場は大盛り上がりでした。演奏終了後に同じお料理を出して頂いたのですがこれがまたほんっっと~に美味しかったです。(←さっきからこんなのばっかり
特に最近は簡単なものをざっと作ってチャっと食べる毎日が続いていたので食べること大好きな私としては余計に感激でした

2か月を過ぎた娘は大学の日は母が仕事を休んで預かってくれたのですが、さすがに続けて毎週休んでもらうのも頼みづらいので昨日はいよいよ保育園デビューしました24時間、土日も対応してくれる保育園で来月からレッスンも再開するためしばらく仕事のある時のみお世話になることにしました。ホントは自分でずっと見ていたいという気持ちもあるし、まだたった2ヶ月で保育園なんて可哀そうかな・・・と思う自分もいるのですが、やっぱり私は「アルパを弾くママ」でいたいのです。 アルパを弾いている時はいつでも真面目だし、真剣だし、何よりも心から楽しんでいる。その他の私といえば平平凡凡、主人には「ズボラー」と呼ばれるほど色んなことテキトーにやってます

特に勉強やスポーツができるわけでもない私ができることは楽しく幸せに暮らして、笑顔を見せ続けること位かなぁと。そのためにアルパの活動は必要不可欠なものと、復帰してあらためて思いました。私は自分の母が暗い顔をしたりうじうじと悩んでいる顔をしているのを殆どみたことがありません。生きているのだから実際にはネガティブな部分もあると思うのですが、子供にはそれをみせてこなかった母はすごい・・・と思う今日この頃です。
明るく元気な姿をたくさん見せてあげたいなぁと思います。


最後になりましたが、演奏案内を一つ。

☆プロムナードコンサート in  ユーカリプラザ

日時 6月22日(水) 13:00~/15:00~  

演奏 フルート:真鍋知子 ピアノ:中村理恵 アルパ:藤枝貴子

 *どなたでも自由にご覧いただけます*

千葉県佐倉市にあるショッピングセンターでの演奏です。
お馴染みのポピュラーソングを中心に元気なトリオでお届けします。

ユーカリプラザ案内ページはコチラ




アロマでリフレッシュ

さ、寒いです・・・。今朝ヒーターつけてしまいました
もうすぐ娘も2か月になるし、天気が良ければお散歩に連れていきたいのですがここのところ空模様が悪く残念です。 昨日も少し肌寒かったですが、娘を連れて前から予約していたアロママッサージへ行ってきました。

私が出産した産院には院長先生の奥様が運営されているアロマテラピー・サロンがあり、退院前にアロマテラピーの施術を受けられるサービスがありました。
正直、帝王切開後は約2日間ベッドから起き上がれなくて体が痛むし、点滴や注射のストレスなどなど赤ちゃんが産まれてきてくれたという喜びの気持ちと同時に辛い気分からもなかなか抜け出せずにいました。
そんな時に産院からのこのサービス。背中から肩へ優しくマッサージが始まった途端に体の内側から憂鬱な気分が抜け、落ち込んでいた気持ちが上向きになるのを感じました。もう出産は考えられないとまで思っていたのが、マッサージの間に縁があればもう1度あっても良いかなと思えるまでになったのです。すごい効果です

その他にも各部屋にデフューザーが置いてあり、毎日テラピストさんが病室にやってきて好きな香りを焚いてくれるサービスもありました。私はラベンダーの香りがとても好きなので部屋の中でも癒されました。

その感動が忘れられずに退院して落ち着いたらまた絶対やってもらおう!と思っていて昨日やっと行ってきたというわけです。 施術の間は赤ちゃんも安心して預かってもらえます。
最近抱っこ抱っこで肩がカチコチになっていたのがやわらぎ、何よりも精神的に晴れやかな気分にさせてもらえるので是非また行きたいと思います

アロマテラピーサロン オフィキナリスのWebページはコチラ


そして最近のもう一つの癒しアイテム・・・。

110601_1516~0001

一口一口食べるごとに「幸せ~~~」って思っちゃいます。



発表会

先週の日曜日、森音楽教室の春の発表会があり生徒さん達の応援に行ってきました。
3月後半から産休に入ったので約2か月ぶりにお会いしたのですがもっと長い間会っていなかったような、とっても懐かしい気持ちがしました。

皆さんその2か月の間にしっかりと曲を仕上げていた事、回を重ねるごとに舞台度胸がついている様子にも感心しました。 発表会の度に、生徒さんそれぞれが初めて挑んだ発表会のことを思い出しては今の上達ぶりに感動です。 毎回伴奏をお願いしているギターの寺澤さんにも「みんなまた上達したね~」とおっしゃって頂き嬉しかったです。 産休中代講を務めて下さっている池山由香さんにも丁寧にご指導頂いている様子が窺え感謝感謝です お疲れ様でした

そしてこの発表会の最後に、急きょ、なんと本当に急きょ森社長の取り計らいでフルートの前田さんと寺澤さんとのトリオで1曲演奏させて頂きました譜面もなく、事前に合わせることも勿論なく(なんていったって発表会始まってから決まったので)ぶっつけ本番!
産後約1か月実家に戻っていてアルパに触っていなかった私、アルパが手に馴染まないっいやぁ~あせりましたここで弾かせてもらえてよかったです。お尻に火がついたような感じで翌日は育児の合間を見て弾きまくりました。  自宅に戻ってからなかなか自分の時間がとれずにいますが、着々と復帰の日は近付いているので準備していかないと頑張ります



ゆうちゃん 014

参加した生徒さん、寺澤さん、池山さんと。


私、まだもう一人お腹に入っているんじゃないかと思うほどの体型ですが・・・
コチラの方もなんとかしないと
livedoor プロフィール
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ